~夏の巻~ 

 

 初島クルーズ   

 

 

 

今月は湯河原のお隣り、熱海沖にある離島・初島(はつしま)のご案内です。

 

 

 

熱海港から、高速船イル・ド・バカンス号に乗って初島クルーズに出航!

現在は減便ダイヤですが、7月23日から通常運航に戻ります。

 

 

 

 

海上に出るとウミネコやユリカモメの群れがやってきます。

ウミネコのくちばしは黄色で先端が黒、ユリカモメのくちばしは赤なので、これでどの鳥か見分けがつくんですよ。

 

 

 

 

約25分のクルーズで初島に到着。

いかにも南国らしくのんびりしていて、青い空と青い海に心がいやされます。

 

 

 

 

 

 

初島海洋資料館。

 

 

 

 

 

内部は深海に関する貴重な資料や写真がいっぱい。

ぜひご覧くださいね。

 

 

 

 

 

港のそばには磯料理のお店が並んでいます。

どこにしようか、迷ってしまいそう。

 

 

 

 

島の特産品もいっぱい。

 

 

 

 

採りたてでプリップリの新鮮なイカずくし料理。吸盤が口の中にくっついてしまいます。

伊勢えび料理も、まだ動いてるくらい新鮮。

 

 

 

 

 

ミステリアスな名前の竜神宮。

右は初木神社に伝わる初木姫の美しい神話。初島には古代の伝説や遺跡も多いんですよ。

 

 

 

 

帰りも熱海港まで快適なクルーズ。

こんなシーンも見られるかも。